aigner-emblem arrow-left close dhl-express dhl icon-account icon-cart arrow-right icon-search icon-wishlist payment-paypal payment-mastercard payment-sofort payment-visa payment-vorkasse-en payment-vorkasse payment-amazonpay payment-amex social-facebook social-instagram social-pinterest social-twitter social-youtube icon-pin icon-navi icon-pinch-zoom icon-scroll-zoom

個人情報保護

プライバシーに関する方針

データ処理の責任は以下が負います。:
ETIENNE AIGNER AG- DATENSCHUTZ-
Zielstattstraße 27
81379 München
[email protected]

当社のオンラインショップにお越しいただきありがとうございました。プライバシーの保護は当社にとって非常に重要です。以下に、当社が情報を扱う方法に関する幅広い情報を記載しています。

1.データへのアクセスとホスティング

ユーザーは、個人情報を明らかにすることなしに、当社ウェブサイトにアクセスすることができます。ウェブサイトにアクセスするたびに、ウェブサーバーは、リクエストしたファイルの名前、IPアドレス、リクエストの日時、転送したデータ量とリクエストしているプロバイダー(アクセスデータ)、およびリクエストした文書を含む、いわゆるサーバーログファイルのみを自動的に保存します。

これらのアクセスデータは、ウェブサイトの円滑な運営と当社のオファーの改善を徹底するためのみに分析されます。これは、Art. 6 (1) 1 lit a GDPRに従った、当社のオファーの適切なプレゼンテーションにおける正当な利益の保護に役立ちます。かかる正当な利益は、利害の調整プロセスで優先されます。すべてのアクセスデータは、当社ウェブサイトへのアクセスの終了から7日以内に削除されます。

サードパーティホスティングサービス
データはまた、当社の代理で、ホスティングとウェブサイトプレゼンテーションサービスを行うために当社が契約したサードパーティプロバイダーによっても処理されます。このプロバイダーは、ユーザーが当社ウェブサイトにアクセスするか、または当社オンラインショップでこのために利用可能なフォームに記入するとき、以下に指定される方法で収集されたすべてのデータをサーバーで処理します。ここで説明される範囲内でのみ、データは、他のサーバーで処理されます。

このサービスプロバイダーは、EUまたはEEA加盟国を拠点としています。

2.契約の処理および顧客アカウントの開設のためのデータの収集と使用

当社は、ユーザーが発注するとき、または当社で顧客アカウントを開設するとき、ユーザーが当社に自発的に送信する個人情報を収集します。必須フィールドは、印が付けられています。当社が契約を履行したり、顧客アカウントを開設したりするためにそれらのデータが必須であるためです。ユーザーは、必須フィールドに記入しないと、注文を完了したり、顧客アカウントを作成したりすることができません。各入力フォームで、どのデータが収集されるかは明らかです。当社は、Art. 6 (1) 1 lit. b) GDPRに従って、契約を履行するために、ユーザーが当社に開示するデータを使用します。契約の完了または顧客アカウントの削除と同時に、データのさらなる処理は制限され、データは、関連する規制に基づき適用される保持期間の満了と同時に削除されます。ただし、ユーザーがデータのさらなる使用に明示的に同意しているか、または本通知でユーザーに通知する、法律により許可される範囲および方法で、当社が個人情報のさらなる使用の権利を保持している場合を除きます。顧客アカウントは、随時削除できます。このために、ユーザーは、以下に指定の連絡先オプションにメッセージを送信するか、または顧客アカウントで利用できる関連機能を使用することができます。

3.顧客アカウントの範囲内でのデータ処理

ユーザーは、電子メールアドレスとパスワードを使用してログインした後、顧客アカウントを開くときに提供した、顧客アカウント内のデータをいつでも変更することができます。ユーザーはまた、迅速かつ便利な配送先住所の選択のために送付先住所を入力することもできます。いつでもこれらの住所を変更したり、削除したりすることができます。送付先住所の指定は任意で、保存せずに、購入中に手動で行うこともできます。注文が完了した後、ユーザーは、「私の注文」から発注を確認できます。このデータの処理の法的根拠は、Article 6(1)(b)、Article 6(1)(c)、およびArticle 6(1)(f) GDPRです。データまたは顧客アカウントを削除した後、ユーザーのデータは、さらなる処理を制限され、税法および商法に基づく保存期間が満期になった後、削除されます。ただし、データの追加の使用についてユーザーが特に同意したか、または当社がその範囲を超えて、データを使用する権利を保持している場合を除きます。後者の場合は、法的に許可されており、また本プライバシーに関する方針でユーザーに通知します。

4.連絡を行うときのデータの収集および使用

当社は、ユーザーが当社に自発的に連絡するときに個人データを収集します。必須フィールドは、印が付けられています。問い合わせを処理するためにそれらのデータが必須であるためです。ユーザーは、それらの情報なしに問い合わせを送信することはできません。各入力フォームは、収集されるデータを表示します。当社は、リクエストを処理するためにユーザーが提供するデータを使用します。処理の法的根拠は、Article 6(1)(a)、(b)および(f) GDPRです。お問い合わせが完全に処理された後、ユーザーのデータは、さらなる処理を制限され、税法および商法に基づく保存期間が満期になった後、削除されます。ただし、データの追加の使用についてユーザーが特に同意したか、または当社がその範囲を超えて、データを使用する権利を保持している場合を除きます。後者の場合は、法的に許可されており、また本プライバシーに関する方針でユーザーに通知します。

5.申し込み

電子メールで電子的に当社に申し込むことができます。当然、当社は、ユーザーの申し込みを処理するためにのみ詳細情報を使用し、それらをサードパーティに引き渡しません。暗号化されていない電子メールは、アクセス保護により伝送されないことにご注意ください。

個人データは、申し込みプロセスが完了した後、または最大6か月を過ぎた後、直ちに削除されます。ただし、ユーザーが自分のデータをより長期間保存することに明示的に同意しているか、または契約が締結されている場合を除きます。法的根拠は、Article 6(1)(a)、(b)および(f) GDPRならびにドイツ連邦データ保護法セクション26です。

6.データの転送

当社は、Art. 6 (1) 1 lit. b GDPRに従って、注文した商品の配送に必要な範囲で、ユーザーの情報を運送会社に開示します。注文プロセスの間にユーザーが選択した決済サービスプロバイダーにより、当社は、支払いを扱う委託された銀行に、また場合によっては、当社が委託した決済サービスプロバイダーに、または選択した決済サービスに注文処理のために収集された支払情報を開示します。これらのデータの一部は、ユーザーが選択したサービスプロバイダーでアカウントを開設した場合、同サービスプロバイダーが自ら収集します。このような場合、ユーザーは、注文プロセス中に、アクセスデータを使用して、決済サービスプロバイダーに登録する必要があります。この点において、関連する決済サービスプロバイダーのプライバシーに関する通知が適用されます。

集金代行会社へのデータの転送
Art. 6 para. 1 s. 1 lit. b GDPRに従って、契約を履行するために、当社は、事前のリマインダーにかかわらず、請求された支払いの決済が行われない場合、認定された集金代行会社にユーザーのデータを転送します。この場合、請求金額は、集金代行会社が直接集金します。また、データの転送は、Art. 6 para. 1 s. 1 lit. f GDPRに従った、支払い請求の有効な主張または強制における当社の正当な利益を保護する上で役立ちます。かかる正当な利益は、利害の調整プロセスで優先されます。

7.電子メールのニュースレター

ニュースレターに登録した場合の電子メールの広告
ユーザーが当社のニュースレターに登録した場合、当社は、ユーザーの同意に基づき、art. 6 (1) 1 lit a GDPRに従い、必要な情報またはユーザーがこのために個別に開示した情報を使用して、定期的にユーザーに電子メールのニュースレターを送信します。

ユーザーにニュースレターを送信することにより、当社はまたユーザーに個人的なオファーやユーザーの設定に基づいた関連する情報を送信するために、ユーザーの個人的なクリック行動を追跡します。追跡は、反応や行動データなどの具体的なクリック行動(ニュースレターの開封、内容を読む)に適用されます。

ユーザーは随時、ニュースレターから登録解除できます。この目的に、ユーザーは、以下に指定の連絡先オプションにメッセージを送信するか、またはニュースレターのオプトアウトリンクを使用することができます。登録解除により、当社は、ユーザーが情報のさらなる使用に明示的に同意しているか、または本通知でユーザーに通知する、法律により許可される範囲および方法で、当社がユーザーの個人情報をさらに使用する権利を保持している場合を除き、ユーザーの電子メールアドレスを削除します。

ニュースレターは、当社の代理で、データを処理し、当社がユーザーの電子メールアドレスを開示するサービスプロバイダーのemarsysによりユーザーに送信されます。

このサービスプロバイダーは、EUまたはEEA加盟国を拠点としています。

ユーザーは、ここでemarsysによる追跡を無効にすることができます。

8.クッキーとウェブ分析

当社ウェブサイトでのユーザーエクスペリエンスを改善するため、および適切な商品を表示するか、または市場調査を実行することを目的として、ユーザーが特定の機能を使用できるようにするために、このウェブサイトの一部のページでは、いわゆるクッキーを使用しています。これは、Art. 6 (1) 1 lit a GDPRに従った、当社のオファーの最適化されたプレゼンテーションにおける正当な利益の保護に役立ちます。かかる正当な利益は、利害の調整プロセスで優先されます。クッキーは、ユーザーのエンドデバイスに自動的に保存される小さなテキストファイルです。当社が使用するクッキーの一部は、ユーザーがブラウザのセッションを終了した後、すなわちユーザーがブラウザを閉じたときに、削除されます(それはいわゆるセッションクッキーです)。その他のクッキーは、エンドユーザーデバイスに保存され、ユーザーが当社に再度アクセスしたときに、当社がユーザーのブラウザを認識することを可能にします。クッキーの保存期間を確認するには、ウェブブラウザのクッキーの設定の概要機能を使用することができます。ユーザーは、ページがクッキーを使用するときは常にユーザーに通知するようブラウザを設定し、特定のウェブサイトまたはウェブサイト全般のクッキーを受け入れるか、または拒否するかを個別に決定できます。すべてのブラウザに、クッキーの設定を管理するための異なるポリシーがあります。ブラウザのポリシーは、すべてのブラウザのヘルプメニューに記載され、クッキー設定を変更する方法を説明しています。ご使用のブラウザで設定を変更する方法を見つけるには、以下のリンクにアクセスしてください。
Internet Explorer™: https://support.microsoft.com/en-gb/help/17442/windows-インターネット-エクスプローラー-削除する-管理する-クッキー
Safari™: https://support.apple.com/en-gb/guide/safari/sfri11471/12.0/mac/10.14
Chrome™: https://support.google.com/chrome/answer/95647?hl=en&hlrm=en
Firefox™: https://support.mozilla.org/en-US/kb/有効-および-無効-クッキー-ウェブサイト-設定
Opera™ : https://help.opera.com/en/latest/web-設定/#クッキー

クッキーを無効にすることにより、当社ウェブサイトの一部の機能へのアクセスが制限される場合があることに留意してください。

ウェブ分析のためのGoogle (Universal) Analyticsの使用
ユーザーがArt. 6 (1) 1 lit a GDPRに従って同意する限り、このウェブサイトは、Google (Universal) Analyticsを使用します。Google Universal Analyticsは、アイルランドの法律に基づき設立され、経営される、Gordon House, Barrow Street, Dublin 4, Irelandに登録事務所を有する会社であるGoogle Ireland Limitedからのオファーです(www.google.co.uk)。Google (Universal) Analyticsは、ウェブサイトの使用の分析を可能にする方法(クッキーなど)を使用します。このウェブサイトの使用に関する、クッキーにより自動的に収集された情報は、米国のGoogleサーバーに伝送され、保存されます。同時にIPの匿名化がこのウェブサイトで有効化になるため、IPアドレスは、欧州連合の加盟国または欧州経済領域に関する協定の他の当事者のエリア内に伝送される前に短縮されます。例外的なケースでのみ、完全なIPアドレスが米国のGoogleサーバーに送信され、そこで短縮されます。通常、Googleは、Google Analyticsを通してブラウザから伝送された、匿名化したIPアドレスに、Googleが保持する他のデータを関連付けません。ユーザーのデータは、Google Analyticsが使用されなくなり次第削除されます。

情報がGoogleにより伝送され、米国にあるサーバー上に保存される場合、米国の会社であるGoogle LLCがEU-US Privacy Shieldに基づき認定されます。最新の証書はここで確認できます here。米国と欧州委員会の間のこの協定に基づき、欧州委員会は、Privacy Shieldに認定された団体をデータ保護の適切なレベルを徹底している団体として認めました。

ユーザーは、以下のリンクで入手できるブラウザプラグをダウンロードして、インストールすることにより、常に同意を撤回することができます。https://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=en.これにより、クッキーにより生成されるデータと、ウェブサイトの使用に関連するデータ(IPアドレスを含む)がGoogleに収集されず、Googleによりこのデータが処理されないようにすることができます。

または、ブラウザのプラグインで、このリンクをクリックして、Google Analyticsが今後このウェブサイトでデータを記録しないようにすることができます。このプロセスでは、オプトアウトクッキーがエンドユーザーのデバイスに保存されます。クッキーを消去する場合、再度同意を提供するよう求められます。

Cookiebotによる追跡を防ぐことができます。ここをクリックして、Cookiebotによる追跡を防ぎます。

9.オンラインマーケティング

Google Adsのリマーケティング
当社は、Google Adsを使用して、Googleの検索結果で、およびサードパーティのウェブサイトで、当社ウェブサイトを宣伝します。ユーザーがArt. 6 (1) 1 lit a GDPRに従って、ウェブサイトにアクセスするたびに、同意を与える限り、GoogleのいわゆるリマーケティングクッキーがGoogleにより設定され、仮名のクッキーIDとウェブサイトへのアクセスに関する情報を使用して、興味に基づいた広告を自動的に表示します。使用目的が存在しなくなり、AdWordsのリマーケティングの使用が当社側で終わった後、この文脈で収集されたデータは削除されます。

その範囲を超えるデータ処理は、Googleがユーザーのウェブとアプリの閲覧履歴をGoogleアカウントに関連付けること、およびGoogleアカウントからの情報を使用して、ウェブ全体で表示される広告を個別化することをユーザーが許可した場合のみ実施されます。この場合、ユーザーがGoogleにサインインしている間に当社ウェブサイトにアクセスした場合、Googleは、Google Analyticsデータとともにユーザーのデータを使用して、デバイス横断のリマーケティングのためのオーディエンスリストを構築し、定義します。このために、Googleは、一時的にユーザーのデータをGoogle Analyticsデータに加え、オーディエンスを構築します。

Google Adsは、アイルランドの法律に基づき設立され、経営されるGordon House, Barrow Street, Dublin 4, Irelandに登録事務所を有する会社であるGoogle Ireland Limitedからのオファーです(www.google.co.uk)。情報が米国にあるサーバーに伝送され、保存される場合、米国の会社であるGoogle LLCは、EU-US Privacy Shieldに基づき認定されます。最新の証書はここで確認できますhere。米国と欧州委員会の間のこの協定に基づき、欧州委員会は、Privacy Shieldに認定された団体をデータ保護の適切なレベルを徹底している団体として認めました。

ユーザーは、このリンクを介して、リマーケティングクッキーをクリックすることにより、常に同意を撤回することができます。また、ユーザーは、Digital Advertising Allianceからクッキーの設定に関する情報を得て、ブラウザの設定をそれに合うように適合させることができます。

Webgains
当社はまた、インターネット上のさまざまなプラッフォーム上で当社製品を販促する会社パートナーのWebgainsと協力します。この広告をクリックすることにより、ユーザーは当社ウェブサイトにリダイレクトされます。データ処理の法的根拠: Art. 6 (1) 1 lit b GDPR。ユーザーがキャッシュバックプログラムに参加する場合、当社は、プログラムのプロバイダーに、返済するために必要なデータを提供します。ここをクリックして、Webgainsの追跡からオプトアウトします。

Google Tag Manager
このウェブサイトは、Google Tag Managerを使用します。Google Tag Managerは、マーケターがインターフェースを介してウェブサイトのタグを管理することを可能にするソリューションです。(タグを実装する)Tag Managerツールはそれ自体クッキーレスドメインで、いかなる個人データも収集しません。ツールは、データを収集する可能性があるその他のタグをトリガーします。Google Tag Managerは、このデータにアクセスしません。ディアクティベーションがドメインまたはクッキーレベルで実行されている場合でも、それは、Google Tag Managerに実装されたすべての追跡タグに有効なままになります。

ここをクリックして、Google Tag Managerの捕捉からオプトアウトします。

emarsys Web Extend
Web Extendにより、当社ウェブサイトでビジター行動を追跡することができます。この処理で、個人データ(ログイン前の匿名データまたはログイン後の仮名化データ)と履歴データも、より適切なオファーを顧客に提供するために使用されます。顧客は随時行動追跡からオプトアウトできます。リクエストに応じて、またウェブサイトで提供した電子メールを当社に送信することにより、当社は顧客のすべてのデータを回収し、それらを削除します。

10.ソーシャルメディアのプラグイン

Youtubeビデオプラグイン
当社は、当社ウェブサイトにサードパーティのコンテンツを埋め込んでいます。このコンテンツは、Google (「プロバイダー」)により利用可能になっています。
YouTubeは、アイルランドの法律に基づき設立され、経営されるGordon House, Barrow Street, Dublin 4, Irelandに登録事務所を有する会社であるGoogle Ireland Limitedからのオファーです(www.google.co.uk)。

当社ウェブサイトに埋め込まれたYoutubeビデオに関しては、当社はプライバシー強化モードを有効にしています。これにより、Youtubeは、ビジターがビデオを再生しない限り、ビジターの情報を収集または保存しません。

ビデオの埋め込みは、Art. 6 (1) 1 lit f GDPRに従った、当社ウェブサイトの最適なマーケティングにおける正当な利益の保護に役立ちます。かかる正当な利益は、利害の調整プロセスで優先されます

収集の目的および範囲、プロバイダーによるデータの追加の処理および使用に関する詳細、およびこの点におけるユーザーの権利について、またプライバシーをより良く保護するために、どのようにブラウザをカスタマイズできるかについて詳細を見出すには、Googleのデータのプライバシーに関する方針を参照してください。

Facebook、Google、Twitter、Instagramでの当社のプレゼンス
当社のソーシャルネットワークおよびプラッフォームでのプレゼンスは、顧客や利害関係者とのより良い、積極的なやりとりに役立ちます。当社は、そこで当社製品と現在の特別オファーについてお知らせします。
ユーザーがソーシャルメディア上で当社ウェブサイトにアクセスしたとき、ユーザーのデータは自動的に収集され、市場調査および広告のために保存されます。ハンドルネームを使用して、いわゆる使用プロファイルがこれらのデータから作成されます。これらは、たとえば、プラットフォーム内外で、ユーザーの興味に対応すると考えられる広告を出すために使用されます。このために、通常、クッキーが端末で使用されます。ビジターの行動とユーザーの興味は、それらのクッキーに保存されます。これは、Art. 6 para. 1 lit. f GDPRに従った、当社のオファーの最適化された提示と顧客および利害関係者との効果的なやりとりにおける正当な利益の保護に役立ちます。かかる正当な利益は、利害の調整プロセスで優先されます。ソーシャルメディアプラットフォームにより、たとえば、チェックボックスのヘルプなど、データ処理への同意を求められた場合、データ処理の法的根拠は、Art. 6 para. 1 lit. f GDPRです。
前述のソーシャルメディアプラットフォームが米国内に本社を置いている場合、以下が適用されます。欧州委員会は、米国の妥当性に関する決定を採用しています。これはEU-US Privacy Shieldに遡ります。各会社の現在の証書はここで確認できます。

ページ上でのデータの処理および使用に関する詳細に加え、連絡先オプションおよびユーザーの権利およびプライバシーの保護のための設定オプションの詳細(特にオプトアウトのオプション)は、以下のリンクからプロバイダーのデータ保護情報を参照してください。まだ支援が必要な場合は、当社にご連絡ください。
Facebook: https://www.facebook.com/about/privacy/
Google/ YouTube: https://policies.google.com/privacy
Twitter: https://twitter.com/en/privacy
Instagram: https://help.instagram.com/519522125107875

11.電子メールによる評価のリマインダーの送信

注文時または注文後、お客様がArt. 6 (1) 1 lit a GDPRに従って、当社に明示的な同意を与えた場合、当社は、ユーザーの電子メールアドレスを使用して、当社により適用される評価システムを使用する、注文の評価に関するリマインダーをお客様に送信します。
ユーザーは随時、以下に指定された連絡オプションにメッセージを送信することにより、同意を取り消すことができます。

Trusted Shopsによる評価のリマインダー
注文時または注文後、お客様がArt. 6 (1) 1 lit a GDPRに従って、当社に明示的な同意を与えた場合、当社は、ユーザーの電子メールアドレスをTrusted Shops GmbH, Subbelrather Str. 15c, 50823 Cologne, Germany(www.trustedshops.com)に開示します。それにより、彼らはユーザーに評価のリマインダーを送信することができます。

お客様は随時、以下に指定された連絡オプションに、または直接Trusted Shopsにメッセージを送信することにより、同意を取り消すことができます。

12.連絡の可能性とユーザーの権利

データ主体として、ユーザーには以下の権利があります。

  • art.15 GDPRにより、そこに明記された範囲内で、当社が処理する個人データに関する情報を取得する権利
  • art.16 GDPRにより、当社が保存した個人データの誤りの修正または完成を直ちに要求する権利
  • art.17 GDPRにより、当社に保存された個人データの消去を依頼する権利(ただし、以下の目的でさらなる処理が必要な場合を除く)
    - 表現および情報の自由の権利を行使するため
    - 法的義務の遵守
    - 公益のため
    - 法的要求の申し立て、行使、または防御のため
    erforderlich ist;
  • art.18 GDPRにより、以下の限りで、個人データの処理の制限を要求する権利
    - ユーザーがデータの正確さに異議を唱えている
    - 処理が違法だが、ユーザーが消去を拒否している
    - 当社ではデータを必要としないが、ユーザーが法的要求の確立、行使、または防御のためにそれを必要としている
    - art. 21 GDPRに従って、ユーザーが処理に異議を申し立てている
  • art.20 GDPRにより、構造化された、一般的に使用されている、また機械可読な形式で、ユーザーが当社に提供した個人データを受け取る権利、または他の管理者へのその伝送を依頼する権利
  • art.77 GDPRにより、監督当局に苦情を申し立てる権利。原則として、ユーザーは、常居所または職場または当社の本社で監督当局に連絡することができます。


当社がユーザーの個人情報を収集、処理、または使用する方法に関する質問がある場合、問い合わせ、情報を修正、制限もしくは削除、または与えた同意を撤回、または特定の情報の使用からオプトアウトしたい場合は、当社のサイトの通知に記載された連絡先情報を使用して、直接当社にご連絡ください。

データ保護責任者:
ETIENNE AIGNER AG- DATENSCHUTZ-
Zielstattstraße 27
81379 München

[email protected]

********************************************************************
反対する権利
当社が上記のとおり個人情報を処理して、利害の調整プロセスで優先している正当な利益を保護する場合、ユーザーは、かかるデータ処理に反対することができ、それ以降データ処理はされません。ユーザーの情報がダイレクトマーケティングの目的のために処理される場合、ユーザーは、上記のとおり、随時この権利を行使することができます。情報が他の目的に処理される場合、ユーザーには、特定の状況に関連する理由でのみ反対する権利があります。

ユーザーが反対する権利を行使した後、当社は、かかる目的に個人情報を処理しません。ただし、当社がユーザーの利益、権利、および自由に優先する処理のため、または法的要求の確立、行使、または防御のための強制的な法的根拠を実証できる場合を除きます。

これは、ダイレクトマーケティングの目的のための個人情報の処理には適用されません。このような場合、当社は、かかる目的に個人情報を処理しません。
********************************************************************

データ機密性

データ機密性についての宣言

当社のウェブサイトに関心を寄せてくださいまして、ありがとうございます。お客様のプライバシー保護は当社にとって大変重要です。以下に、お客様の情報がどのように取り扱われるのかを詳しくご説明します。

サーバーログにアクセス・データを保存

個人情報を提供せずに当社のウェブサイトにアクセスできます。サーバーログと呼ばれる場所にのみアクセスデータ(例えば、要求されたファイルの名前、検索された日付と時間、送信されたデータ量、要求したプロバイダ)を保存します。このデータはサイトを支障なく運営し、当社の提供サービスを改良するためにのみ分析されます。データから当社がお客様を特定することはできません。

データの収集、契約手続きとカスタマーアカウント開設のためのデータの使用

お客様が自主的に注文時や当社へのお問い合わせ時に(例:お問い合わせフォームやEメールで)情報を提供された場合、当社は個人情報としてこれを収集します。各自の入力フォームでどの情報が収集されるのかがわかります。お客様から提供された情報は、契約やお客様からの要求を処理するときに使用します。契約を完全に処理した後、もしくはお客様のカスタマーアカウントが削除された後は、お客様の情報は使用できなくなり、税法や商法に基づいた保管期間を過ぎると消去されます。ただし、お客様が特別にお客様の情報についての使用に同意された場合、もしくは当社がその範囲を超えた情報の使用権を有している場合は法律上情報の使用は許可されており、以下にその旨をご報告いたします。お客様は以下に記載のあるお問い合わせ先のいずれかにメッセージを送るか、もしくはカスタマーアカウントにその目的で提供されている機能によっていつでもカスタマーアカウントを削除することができます。

契約を履行するための情報の提供

契約履行上、注文された商品の配送のために必要な場合、当社はお客様の情報を配送を行う運送業者に提供します。支払処理のため、必要な支払い情報を、支払い指示された金融機関、当社が指示したその他の支払いサービス提供者、もしくはその他の方法でお客様が選んだ支払いサービス業者に提供します。

Eメールによるニュースレターを購読する時の情報の使用

お客様が当社のニュースレターを購読する場合、必要な情報、もしくはそのためにお客様が提供した別の情報を、お客様に定期的にニュースレターをEメール送信するために使用します。お客様は以下に記載のお問い合わせ先のいずれかにメッセージを送るか、もしくはニュースレターにその目的で提供されているリンクからいつでも購読申し込みを解除できます。

ニュースレターは、当社のお客様データを処理するサービスプロバイダのemarsysより開示されたメールアドレスに送信いたします。

このサービスプロバイダの規約は、EU加盟国またはEEA加盟国に基づいています。emarsysにより、トラッキングを無効にすることがこちらより可能です

郵送による広告とお客様の拒否権

さらに、当社はお客様の氏名と郵送先住所を保存しー契約関係上以下の追加情報がお客様より提供されている限りにおいてーお客様の肩書、学歴、生年月日、ご職業、仕事の業種や業務について表形式にまとめて当社の宣伝の目的で使用する権利を有します。(例:お得な情報や商品についての情報を郵送するなど。)お客様はそうした情報保存やこうした目的のための情報使用をいつでも本契約に記載された問い合わせ先にメッセージを送り、拒否できます。

クッキーの使用

当社のウェブサイトへの訪問を魅力的なものにするため、特定の機能を使用できるようにするために別のウェブページでクッキーと呼ばれるものを使用しています。クッキーとはお客様の端末機に保存された小さなテキストファイルです。お客様がブラウザセッションを終了すると(つまりお客様がブラウザを閉じると)当社の使用したクッキーのいくつかは再び削除されます。(セッションクッキーと呼ばれるものです。)その他のクッキーはお客様の端末機に残り、お客様が次回訪問されたときにお客様のブラウザを当社が認識できるようにします。(持続クッキー)お客様は自分のブラウザをクッキーが設定されたら報告するように、また、どのクッキーを受け入れるかそれぞれ決定したり、クッキーの受け入れをすべて拒否するか、特定の場合のみ拒否するかを設定することができます。クッキーを拒否すると、当社のウェブサイトの機能が制限される場合があります。

再ターゲティング

当社は当社のウェブサイトで第三者サプライヤーによるリターゲティング、リマーケティング機能を利用しています。別の言い方をすると、Aignermunich.comのサイトを訪問したインターネットユーザーをその個人に合わせた広告の掲載された当社の提携先のウェブサイトに転送することがあるということです。リターゲティング、リマーケティングの提携先はそれぞれお客様の端末機にクッキーを保存します。クッキー技術によってインターネットの使用情報が偽名で保存されます。(例:当社からお客様が受け取った広告の種類、お客様がクリックした広告、商品の種類、お客様の購入した商品など)お客様の個人情報はこの場合、使用されることはありません。

ウェブ解析のためのGoogle Analyticsの使用

本ウェブサイトはGoogle Inc.のウェブ解析サービスGoogle Analyticsを利用しています。(www.google.de
Google Analyticsはお客様のコンピューターにテキストファイルとして保存され、お客様のウェブサイト使用の分析を可能にする、「クッキー」と呼ばれるものを使っています。クッキーが作り上げたお客様のウェブサイト使用状況に関する情報は通常米国のGoogleのサーバーに送られてそこで保管されます。IP匿名化がこのウェブサイトで有効である場合、EU加盟国内、もしくは欧州経済地域で契約関係にあるその他の国では、お客様のIPアドレスは事前にGoogleによって短縮されます。ごくまれにIPアドレスのすべてがGoogleサーバーに送られてそこで短縮される場合がございます。IP匿名化がこのウェブサイトで有効になっています。本ウェブサイトの運営者に代わり、Googleはこの情報をお客様のウェブサイト使用を分析するために使用し、ウェブサイト使用状況のレポートをまとめ、ウェブサイトの運営者にウェブサイトやインターネットに関してさらにサービスを提供します。お客様のブラウザからGoogle Analyticsの範囲内で送信されたIPアドレスはGoogleの他の情報とはマージされません。お客様はそれぞれのブラウザのソフトウェアの設定によってクッキーの保存を防止できます;しかし、その場合本ウェブサイトの機能をすべて使用することはできなくなるかもしれません。

さらに、お客様は以下のhttp://tools.google.com/dlpage/gaoptout?hl=de

からブラウザプラグインをダウンロードしてインストールすることによって、Googleがクッキーによって生成されたお客様のウェブサイト使用に関する(お客様のIPアドレスを含む)情報を取得して処理することを防止できます。ブラウザプラグインの代わりに、このリンクをクリックしてGoogle Analyticsが将来当ウェブサイトの情報を取得することを防止することもできます。そうすると、お客様の端末機器にオプトアウトクッキーが保存されます。クッキーを消去した場合は、リンクを再度クリックしなければなりません。

Googleタグマネージャ

このウェブサイトではGoogleタグマネージャを使用しています。 Googleタグマネージャは、ウェブサイトのタグを一元で管理するツールです。 タグマネージャツール(タグを実装するもの)自体はクッキーなしのドメインであり、個人情報やデータの登録はしません。 このツールは、他のタグを起動させ、特定の状況下でデータを登録することができるものです。 なお、Googleタグマネージャは、この収集された情報にアクセスはできません。 ドメインまたはクッキーのレベルで録音が無効になっている場合、この設定はGoogleタグマネージャで実装されたすべてのトラッキングタグに対してそのまま維持されます。 Googleタグマネージャによるトラッキングを無効にするには、ここをクリック

Facebook、Google+、 Twitterによるソーシャルプラグインの使用

ソーシャルネットワークFacebookとGoogle+とミニブログサービスのTwitterのソーシャルプラグイン(プラグイン)と呼ばれるものが当社のウェブサイトで使用されています。こうしたサービスは、Facebook Inc.、 Google Inc、Twitter Inc. (プロバイダ)から提供されています。

Facebookソーシャルプラグインの使用

ソーシャルネットワークFacebookのソーシャルプラグイン(プラグイン)と呼ばれるものが当社のウェブサイトでは使用されており、Facebook Inc.(1601 S. California Ave, Palo Alto, CA 94304, USA )("Facebook")によって運営されています。このプラグインにはFacebookのロゴがついているか、もしくは「Facebookによるソーシャルプラグイン」もしくは「Facebookソーシャルプラグイン」と明記されています。Facebookプラグインとそのデザインについての概要は以下でご覧になれます。(https://developers.facebook.com/docs/plugins

当社のウェブサイトでこのようなプラグインの入ったページが表示された場合、お客様のブラウザはFacebookのサーバーに直接接続しています。Facebookがプラグインのコンテンツを直接お客様のブラウザに送信し、それがそのページに統合されています。この統合によって、お客がFacebookのプロフィールを持っていなくても、また、Facebookにログインしていなくても、Facebookはお客様のブラウザが当社の関連ウェブサイトにアクセスした情報を取得します。この情報(お客様のIPアドレスを含む)は直接お客様のブラウザから米国のFacebookのサーバーに送られてそこに保存されます。

もしお客様がFacebookにログインされていた場合、Facebookは直ちに当社のウェブサイトへのお客様の訪問をお客様のFacebookプロフィールに割り当てます。お客様がプラグインとやり取りをした場合、たとえば「いいね」ボタンを押したり、コメントを入力した場合、その情報もFacebookのサーバーに直接送られそこに保存されます。さらに、その情報はお客様のFacebookのプロフィールに表示されてお客様のFacebookの友人に公開されます。

この情報収集の目的と範囲について、Facebookによって情報がどのように処理され使われるかについて、お客様の関連する権利と、お客様の個人情報を守るオプション設定についてはFacebookの情報保護案内をご覧ください。:www.facebook.com/policy.php

Facebookに当社のウェブサイトから収集された情報をすぐに自分のFacebookプロフィールに割り当ててほしくない場合は、お客様は当社のウェブサイト訪問前にFacebookからログアウトしなければなりません。また、ブラウザのアドオンによってFacebookの読み込みを完全に防止することもできます。例:Facebook Blockerで(Firefox, Chrome, Opera)


Google+プラグイン(例:「+1」ボタン)の使用

ソーシャルネットワークGoogle+のソーシャルプラグイン(プラグイン)と呼ばれるものが当社のウェブサイトでは使用されており、Google Inc.(1600 Amphitheatre Parkway, Mountain View, CA 94043, USA (Google)によって運営されています。このプラグインは例えば背景が白や色付きの「+1」の印のボタンで確認できます。Googleプラグインとそのデザインについての概要は以下でご覧になれます。:(https://developers.google.com/+/plugins

当社のウェブサイトでこのようなプラグインの入ったページが表示された場合は、お客様のブラウザはGoogleのサーバーに直接接続されています。Googleがプラグインのコンテンツを直接お客様のブラウザに送信し、それがそのページに統合されています。この統合によって、お客様がGoogle+のプロフィールを持っていなくても、また、Google+にログインしていなくても、Googleはお客様のブラウザが当社の関連ウェブサイトにアクセスした情報を取得します。この情報(お客様のIPアドレスを含む)は直接お客様のブラウザから米国のGoogle のサーバーに送られてそこに保存されます。

もしお客様がGoogle+にログインされていた場合、Google は直ちに当社のウェブサイトへのお客様の訪問をお客様のGoogle+プロフィールに割り当てます。お客様がプラグインとやり取りをした場合、たとえば「+1」ボタンを押した場合、その情報もGoogleのサーバーに直接送られそこに保存されます。さらに、その情報はGoogle+で表示され、お客様の連絡先に公開されます。

この情報収集の目的と範囲について、Googleによって情報がどのように処理され使われるかについて、お客様の関連する権利と、お客様の個人情報を守るオプション設定についてはGoogleの情報保護案内をご覧ください。:http://www.google.com/intl/de/+/policy/+1button.html

Googleに当社のウェブサイトから収集された情報をすぐに自分の Google+プロフィールに割り当ててほしくない場合は、お客様は当社のウェブサイト訪問前に Google+からログアウトしなければなりません。また、ブラウザのアドオンによってGoogleの読み込みを完全に防止することもできます。例:NoScriptというスクリプトブロッカーで (http://noscript.net/)


Twitterプラグイン(例:Tweetボタン)の使用

ミニブログサービスTwitterのソーシャルプラグイン(プラグイン)と呼ばれるものが当社のウェブサイトでは使用されており、 Twitter Inc.(1355 Market St, Suite 900, San Francisco, CA 94103, USA (Twitter)によって運営されています。このプラグインはTwitterのロゴ、たとえば青いTwitterの鳥の形で表示されます。Twitterプラグインとそのデザインについての概要は以下でご覧になれます。:(https://twitter.com/about/resources/buttons

当社のウェブサイトでこのようなプラグインの入ったページが表示された場合は、お客様のブラウザはTwitterのサーバーに直接接続されています。Twitterがプラグインのコンテンツを直接お客様のブラウザに送信し、それがそのページに統合されています。この統合によって、お客様がTwitterのプロフィールを持っていなくても、また、Twitterにログインしていなくても、Twitterはお客様のブラウザが当社の関連ウェブサイトにアクセスした情報を取得します。この情報(お客様のIPアドレスを含む)は直接お客様のブラウザから米国のTwitterのサーバーに送られてそこに保存されます。

もしお客様がTwitterにログインされていた場合、Twitterは直ちに当社のウェブサイトへのお客様の訪問をお客様のTwitterプロフィールに割り当てることができます。お客様がプラグインとやり取りをした場合、たとえば”Tweet”ボタンを押した場合、その情報もTwitterのサーバーに直接送られそこに保存されます。さらに、その情報はお客様のTwitterのプロフィールに表示されてお客様のTwitterの連絡先に公開されます。

この情報収集の目的と範囲について、Twitterによって情報がどのように処理され使われるかについて、お客様の関連する権利と、お客様の個人情報を守るオプション設定についてはTwitterの情報保護案内をご覧ください。:https://twitter.com/privacy

Twitterに当社のウェブサイトから収集された情報をすぐに自分のTwitterプロフィールに割り当ててほしくない場合は、お客様は当社のウェブサイト訪問前にTwitterからログアウトしなければなりません。また、ブラウザのアドオンによってTwitterの読み込みを完全に防止することもできます。例:NoScriptというスクリプトブロッカーで (http://noscript.net/).

お客様には当社が保存しているお客様の個人情報について無料でその内容を知る権利があり、必要に応じて、その情報を訂正、ブロック、削除することができます。個人情報についてその収集、処理、使用、内容についての質問、もしくはその訂正、ブロック、削除もしくは情報提供に関する同意の取り消し、特定の情報について使用を禁止されたい場合は、当社に直接お問い合わせください。または ([email protected]).

我が社ではウェブサイト上でTawk.toを利用しています

Tawk.toは、Webアプリケーションとそれに対応するモバイルアプリ(https://www.tak.to)を運営しています。 awk.toは、Webアプリケーションとそれに対応するモバイルアプリ(https://www.tak.to)を運営しています。 Tawk.toは、ブラウザタイプ、言語設定、地理的位置、参照サイト、各訪問者の依頼の日時など、ウェブブラウザ、アプリケーション、及びサーバが通常利用可能にするような、個人が特定されない種類の情報を収集します。 Tawk.toの目的は、Tawk.toの訪問者がどのようにサービスを利用しているかをより良く把握し、訪問者がサービスを利用する方法を理解出来るようにすることです。 Tawk.toは不定期で、そのサービスの使用動向に関するレポートを発行するなど、非個人識別情報の集計をすることがあります。